スポンサーサイト

0
    • 2013.06.14 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    小川で遊ぼう!

    0
      さて今日は「小川で遊ぼう!」を見ていきましょう

      正直このカード自体にそこまで凶悪さはないです
      それに禁止されているのもスタンダード構築のみです
      さて効果はイベントカードでデッキから2枚引いた後、手札からカードを2枚戻すといういわば確定トリガーを作るにはもってこいのカードだと思います
      しかしこのカード、2枚戻せるという効果を最大限に生かせるカード「虚無のルイズ」と「セーラー服のシエスタ」がこのカードが禁止させたといっても過言ではないですね
      2枚とも戻すカードがクライマックス→先の2枚のどちらかで集中→手札が一気に四枚に…!とまあお手軽に手札調整ができた上に使うコストも1コストのみなのでコスト消費も全然問題ないですね
      特にセーラー服のシエスタの方は凶悪でターン開始1ドロー→クロック2枚ドロー集中で2枚落とす→集中で2枚か4枚引く→3回殴って3枚ストック置き場へ
      と1ターンに最低でも10枚デッキを消費できなおかつ手札のカードが一気に五枚も変わるという手札調整等が大変しやすいカードです
      「小川集中」という言葉までできるほどでしたからよほどひどかったんだと思います
      当然今はスタンダード構築で小川で遊ぼう!を入れる事はできません(ちなみに最初は小川ではなくセーラー服のシエスタが禁止でした)
      逆に俺から言わせてもらうとコンボらしいコンボというのはこれが一番流行ったんじゃないでしょうか?
      何にせよ戻ってくることはないでしょう

      さてでは今日の公開です










      さてレベル3が3枚目の公開ですね
      この効果皆さんはどう思いますか?
      俺は個人的に強いと思います
      だって5点ですもの!

      そして扉は…!!
      テンションがちょっとあがってきました!

      それでは今日はここまでですね
      また新たな発見を!

      休憩

      0
        ヴァイスをやっている方のほとんどがご存知である最初のネオスタンダード構築において禁止カードである休憩

        レベル3のイベントカードでありながらその効果は1コストでクロックのカード2枚を控え室に置くという効果
        ホントに正直馬鹿げてると言われてもおかしくないカードですね
        と言いながら俺も当時バリバリ使ってましたが(笑)
        それでもこの休憩というカード1枚でターンが2、3ターン延びるのは当たり前というイメージがありますね

        とまあしばらくは今制限、禁止されているカードについて見ていきたいと思います







        さて黄色2枚目のRRが出ましたね
        この効果をレベル0においてどうなるか…

        期待です!
        そして緑のレベル3早く〜!!

        勝つためには

        0
          最近の自分を見直すためにいろいろ試行錯誤してるマロでございます

          さて最近は何を考えてるかと言うと
          「勝つためには」です
          カードゲームという以上勝ち負けというものが存在しそして大半の方は勝つためにいろいろ試行錯誤してデッキを作ります
          そして何回も勝負して自分の戦い方を見つけたときに多分自分の勝ち方というものを見つけるんだと思います

          そのためには負けた際に素直に負けを認めること
          これがすごく重要なんじゃないかなと思います
          手札調整出来なくて負けた→なんで手札調整出来なかったのか?
          キャンセル出来なくて負けた、相手キャンセル強すぎ→キャンセルを作りやすい状況は作れなかったのか?
          キャラこない、手札クライマックスばっかりで負けた→厳しい状況もありますがクライマックスの処理手段、キャラの枚数調整をしてもいいのではないか?
          相性ゲー→ゲームなんて相性ゲーです
          できる限り相性ゲーを控えるデッキ構築をすればいいのでは?
          などと自分が今まで愚痴ってきたこともよくよく見直せば改善できる点は沢山あると言うことを改めて理解できました

          ただ最後に言えるのは
          運ゲーで負けた、クソゲーおもんないという方がいるならとりあえず言わせてもらいます
          このヴァイスというゲーム止めた方がいいです
          他のゲームやった方がいいと思います

          つい2、3週間前にこんなこと言ってる俺がいました
          本当に反省です

          やっぱり楽しみながらも勝つ手段を探る
          これを忘れてはだめですね

          さてそれでは公開です
















          まとめて上げさせていただきました

          ビビオペは多分緑、赤で組むんじゃないかと思います
          皆さんはどれくらい買うんでしょうか?

          いいタイトルであることを期待します

          それでは今日はここまでです
          また新たな発見を!

          知識の広さ

          0
            ヴァイスだけではなくすべてのカードゲームで言えることですが知識、つまりはカードプールが広いというのはそれだけで一つの武器になります
            自分がデッキを作る際に何が使えるかコンボが出来るか対策されるカードは何かメタれるカード、メタられるカードがあるのかなどいろいろメリットがあります
            強いタイトルはカードプールを知る機会が多いので自然と覚えられますがあまり見ないタイトルも勉強しておいて損はないですよ
            多分ですが地区決勝などに出て勝ち上がって行く方はその点が最低限しっかりしているのではないでしょうか?
            そんな俺は全然プールはしりません

            さて公開いきましょう




            今日はここまでです
            また新たな発見を!

            スリーブ

            0
              最近はルールにも記載されているスリーブですが皆さんはスリーブにこだわりはありますか?
              作品だったりキャラだったりプレミアだったり特価コーナーあったやつなど多分皆さんはどういったこだわりをお持ちでしょうか?
              ちなみに俺は法則があるのでその法則でスリーブを使ってます

              さて公開いきましょう












              ビビオペは個人的感想ですが使えるカードと使いにくいカードの差が結構アルと思います
              全体が見えてないのでまだなんとも言えませんが…
              今日はここまでです
              また新たな発見を!

              金沢大会

              0
                これは人づてから聞いた情報ですが先日の金沢大会のBCFの優勝デッキはサラ単だそうです
                いやーサラタンセイゲンサレチャウナー、ダッテユウショウデッキダカラナ〜(棒)
                まあ冗談&おふざけはこの辺で
                ただ先日の京都大会でリライトやディスガイアが勝ち上がって来た中こういったファンデッキで全国大会に進出できるというのはヴァイスの良いところですかね
                これを悪いとかクソゲーだとか言う方もおられるとは思いますが俺はいいことじゃないかと思います
                勝負の世界
                運も実力の内と言いますから

                とりあえず金沢大会優勝された方おめでとうございます!

                では公開いきましょう






                さて今日はまた変わったカードですね
                俺的には使いたいカードですがこういうカードって世間一般的にはネタカード扱いされるんでしょうね…
                相打ちのカードの上の効果が思い出おくりだったらいいなとは思ったんですがそれは流石に甘えですね
                さて今日はこの辺で

                また明日です!

                五周年際

                0
                  ヴァイスも五周年ですか
                  このゲームを始めたのは三年前なので三年建つんですね
                  時が経つのは早いもんですね
                  しかし中々自分がでてほしいと思ったタイトルが出ないのはちょっと残念ですね
                  ブシロードさんの更なる飛躍に期待したいと思います!
                  それでは公開です










                  レベル3が1枚公開されましたね
                  中々優秀なカードですね
                  ビビオペは結構期待しても良さそうですね
                  それでは今日はここまでです
                  また新たな発見を!

                  京都地区大会

                  0
                    参加された方お疲れ様でした
                    俺は起きたら14時半だったので0回戦敗退です
                    優勝はディスガイアだそうで
                    これはもしかしたら選抜されそうですね
                    ただ使ってる人がABやリライトに比べて少なさそうなのでなんともいえないですね…
                    個人的にはサイコパスやダカーポが勝ち上がってほしかったんですがやはり厳しいのでしょうか…?

                    さて俺は名古屋の大会に参加する予定です
                    寝坊したらオワコンですが…

                    では公開見ていきましょう




                    さて今日は緑のRRですね
                    とりあえず後列にいとけば腐ることはあまりない優秀なカードですね
                    一方で黄色のRは記憶を満たせばレベル応援並みのパンプ上昇を行うとこれまた優秀カード
                    ビビオペは個人的にですが今のところ青以外できる子じゃないでしょうか?

                    それでは今日はこの辺で
                    また新たな発見を!

                    波が激しい…!

                    0
                      ヴァイスにおいても私生活においても学校においてもそうなんですが俺は凄く波が激しいです
                      学校に行くときは学校がとても楽しくて仕方ないときもあれば行くこと、授業にでることすらだるくなって全く行かないなんてこともあります
                      ヴァイスだって気が狂うほどシングル、パックを買っていつでも対戦みたいな時もあれば、ノーチャン、オワコン、引退などといって止める状態にもなったりと本当にヒドい有り様です
                      安定したものを求める
                      自分自身も安定させていきたいと思います
                      とりあえず波が激しいと波が沈んだ時自分にも周りにも損なことしかありませんので安定した波を作りたいと思います

                      てなわけで公開カードです










                      さて昨日からですがビビオペ公開ですね
                      今のところRRが二種類公開されていますが
                      個人的にブルーは微妙な感じです…
                      せめてストック1コストだったら使ってたな〜という感じです

                      では今日はここまでです

                      パワー?ソウル?

                      0
                        このヴァイスというカードゲーム
                        ダメージキャンセルというものがあります
                        このダメージキャンセルというシステム上やっぱりダメージキャンセルがしっかりできる人は強いと思います
                        そうなると俺が考えてしまうのはパワーの有無です
                        パワーが高ければキャラはやられないがダメージキャンセルしなければゲームに勝てない
                        なんとも複雑な気持ちです
                        となると強いと言うのは常に手札があって殴れるキャラがいてダメージキャンセルがしっかりできるのが最強なのかもしれないですね
                        最近のヴァイスの負け方で俺がついつい感じてしまう愚痴でした
                        すいません

                        では今日と昨日の公開見ていきましょう
















                        今日のリキ君はネーム被ってるんですね…
                        一緒に入れられないのは残念です

                        では今日はここまでです
                        また新たな発見を!

                        calendar
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << June 2017 >>
                        PR
                        selected entries
                        archives
                        recent comment
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM